INTERVIEW キャリア採用を知る
TALK スタッフ対談
RECRUIT 採用基本情報

会社説明会のお知らせ

坪内についてもっと知ってもらいたい。皆様の思いをお聞きしたい。
そんな考えから、毎年、会社社説明会を実施しております。
当社のこと、美容室やブライダル業界のこと…、あなたが興味を持ったすべてにお答えできる機会となるよう、ぜひ奮ってご参加ください。

本社会社説明会 2017年3月29日 水曜日 14:00より約1時間
場所:坪内美容院 本社 大阪市中央区南船場1-17-18 三暉ビルMAP
神戸会場会社説明会 2017年3月27日 (月) ①11:00 ②15:00より約1時間
場所:神戸会場は三宮駅(JR・阪急・阪神)より徒歩5分以内の場所となります。
参加、ご質問はエントリーフォームでの送信、またはフリーダイヤルまでお電話ください。
0120-028-208
受付時間:10:00~17:00(月~金、祝日は除く)
担当:岡(おか)

INTERVIEWキャリア採用を知る

INTERVIEW 01

ブライダルの仕事がしたいという思いから、中途入社でのチャレンジを決意。
日々、達成感とやりがいを感じています。

ブライダリスト 宮内志穂 平成24年 中途入社 ザ・リッツ・カールトン大阪

坪内美容院の採用試験を受けようと思ったきっかけを教えてください。

美容の専門学校を卒業後、ヘアサロンでの5年半の勤務を経て、坪内美容院へ入社しました。サロンで働くうちに、ヘアもメイクも含めてトータルで作り上げることができるブライダルの仕事がしたい、という思いが強くなってきて。特に坪内美容院は、関西を代表する一流のホテルで仕事ができることを魅力に感じて入社を決めました。現在は、平日は予約が入ればサロンでも勤務しながら、土日はブライダルの仕事をしています。前職で培ってきた経験や技術も活かしながら、サロンもブライダルも両方に対応できる自分でありたいと思っています。

宮内志穂
坪内美容院の研修制度について教えてください。

坪内美容院では、中途入社のスタッフにも入社後の研修期間が設けられています。研修を受けてまず感じたのは、とにかく基礎がしっかりしているということ。特にセットの技術は、仕上がりの美しさはもちろん、土台がしっかりしていて崩れにくく、今までやってきた方法とは違うなと感じましたね。自分ができていなかったところが明確になりましたし、改めて学ぶことがすごく多かったです。研修では、現場で経験を積んだスタッフに教わることができるのも魅力ですね。さらに、研修を受けているスタッフ同士でも色々なことを教え合って、技術を高めることができました。他店舗のスタッフと交流できるという意味でも良い機会だったと思います。

坪内美容院で働く魅力とは?

ブライダリストとして仕事を始めて、今は3年目になります。多い時期で1日3件、月に20件ほどのブライダルを担当しているので、年間では200件を超えていますね。プレッシャーを感じることも多いですが、それ以上に達成感や喜びが感じられる素晴らしい仕事だと思っています。後日、新郎新婦様から手紙をいただくこともあり、「夢に描いていた花嫁姿が叶いました」「一生の思い出になりました」などお言葉をいただけるのは何よりうれしいですね。今後はもっと和装のことも勉強して、着付けもできるようになりたいと思っています。奥が深い世界で勉強することがたくさんありますが、社内での講習などにも参加しながらどんどん積極的に学んでいきたいですね。

INTERVIEW 02

お出迎えからお見送りまで――
サロンの「顔」として気持ちのよい接客を心掛けています。

フロント 中村花野 平成22年 中途入社 メゾンドゥコンテス 大丸梅田

坪内美容院の採用試験を受けようと思ったきっかけを教えてください。

美容専門学校を卒業し、美容師のアシスタントとして2、3年働いた後、ヘアサロンのフロント業務に就きました。結婚・出産を機に子育てに専念するためしばらく離職していたのですが、「もう一度働こう」と思った時にタイミングよく坪内美容院で募集があって。「どうせやるなら、好きなことをしよう」と採用試験を受けました。入社後は、OJTで徐々に仕事を覚え、家事と仕事を両立しながら働いています。様々なライフイベントを経て、鍛えられたコミュニケーション力が生かせているのかなと感じています。

中村花野
あなたが感じるお店の雰囲気は?

スタッフが個性豊かでとても楽しい雰囲気ですよ。新卒入社がほとんどなので、ピュアな子が多い印象です。いつも母親のような目線でみていますね。予約状況を管理することもフロント業のひとつですが、スタッフの表情や会話から体調などを汲み取って、予約状況を調整するなど工夫しています。お客様はもちろん、スタッフからも気軽に話しかけてもらえるような存在をめざして、積極的にコミュニケーションを取っています。サロン全体の空気はお客様に伝わるものなので、日頃から空気を読むことを大切にしていますね。これまで大小さまざまなサロンを見てきましたが、坪内美容院は薬剤管理の徹底や整理整頓など、衛生面も清潔に保たれているなと感じています。

坪内美容院で働く魅力とは?

坪内美容院に来店されるお客様は、長く通っていただいている年配の方から小さなお子様まで世代が幅広いです。お客様の状態を把握してスタイリストに伝える、架け橋となれるよう、お客様一人ひとりに合わせた接客に努めています。お客様がお帰りになられる際、気になっていた部分が解消されて、外見はもちろん、内面からすっきりとした気分で帰っていかれる姿をみると、やっぱりうれしいですね。美容が好きで、人が好きな方にはぴったりなお仕事ですよ。

TALKスタッフ対談

スタイリスト 阿倍まどか 平成10年 新卒入社 メゾンドゥコンテス 大丸梅田 × スタイリスト 荒岡 雅世 平成7年 新卒入社 メゾンドゥコンテス 大丸梅田

母として、スタイリストとして。
自分らしく輝ける職場に心から感謝!

働く女性に訪れる出産&子育て。これを機に仕事を辞め、違った人生を歩みはじめる人は少なくない。そんな中で、スタイリストとして20年以上のキャリアをもつ荒岡雅世さんは、小学4年生のお子さんを抱え、子育てを両立させながら輝ける日々を過ごしてきました。今回は、同じサロンで半年間にご出産されたばかりのスタイリスト・阿部まどかさんとともに、スタイリストとして働く今の様子や今後の夢について語っていただきました。

―お二人ともご出産を経験され、
今も子育てのまっ最中だと思います。ご経歴をお聞かせください。

荒岡:
私は美容系の専門学校を卒業し、1995年に坪内美容院へ入社しました。最初に配属されたのが、ラ・ベーラ天満橋店でしたね。そこでいろいろなことを学び、経験を積ませていただきました。
その後、新たにラ・ベーラ守口店がオープンすることになり、私は24歳でマネージャーを任せていただきました。さらにメゾンドゥコンテス大丸梅田の立ち上げにも関わらせていただき、現在もこちらでお世話になっています。

阿倍:
私は荒岡さんと不思議なご縁があるのか、ずっと同じサロンで働かせていただいています(笑い)。専門学校を卒業してから、坪内美容院へ入社させていただき、最初に配属されたのがラ・ベーラ守口店です。そこで荒岡さんと出会いました。
その後は、荒岡さんの後を継いでマネージャーとなりました。それから結婚、出産を経て、さらに荒岡さんの後ろを追いかけるようにメゾンドゥコンテス大丸梅田へ転勤し、働かせていただいています。

阿倍まどか

荒岡:
阿部さんも同じサロンだったので知っていると思いますが、私はラ・ベーラ 守口店に在籍していた時期に結婚・出産をしました。もともとこの仕事に誇りを持っていたので、出産後にはすぐに復帰するつもりだったのですが、やはり大変だということで一度退職し、パートの形で仕事を継続することになったんです。

阿倍:
私も荒岡さんと同じで、一度退職し、子どもが生まれてからパートの形で再雇用していただきました。

―「スタイリストは子育ての両立が難しい」と一般的に言われますが、いかがですか。

阿倍:
正社員で働いていた時には、勤務時間もきちんと決まっていますから、子どもにあわせた対応が難しい部分があります。だから、一般的には退職となってしまうんだと思いますね。坪内美容院ではパートとして働ける選択肢があるので、仕事がつづけられるのは幸いでした。今は生まれて半年なので、週1~2日の勤務で様子を見ながら両立させています。いずれは働く時間を増やしたいなと思いますね。

荒岡:
私の場合は、子どもが小学校の低学年だった期間まで管理職も外してもらい、4年生になってから正社員、そして管理職に復帰させていただきました。子どもが小さいうちは、急に熱が出たり、ケガをしたりという可能性があります。だからといって、お客様が最優先ということは変わりません。そういった責任と現実的にできることのバランスを取って、パート・正社員と働き方を変えられるのは、働きやすさのポイントになりますね。

―子育てと両立させてまで「働きたい!」と思うやりがいがある仕事なんですね。
荒岡 雅世

荒岡:
「自分で選んで、自信をもってやってきた仕事=やりがいがある仕事だから大事にしたい」というのが正直な気持ちですね。あとは、新店舗の立ち上げにも携わらせていただくなど、坪内美容院では自分が成長する“チャンス”をたくさんいただきました。その感謝もあります。

阿倍:
あと、自分が担当するお客様に「子育てが落ち着いたら、またお店へ戻ってきますね」と言える環境というか、関係性も復帰する際に背中を押してくれますね。スタッフの間でもそれが自然というか。

―出産や子育てで退職しても、復帰しやすい雰囲気があるということでしょうか。

荒岡:
復帰しやすい雰囲気はありますね。スタッフ、そしてありがたいことにお客様も「待ってくれている人がいる」というのが心強いです。

阿倍:
坪内美容院としても、スタッフの数は圧倒的に女性が多いんです。だから、出産や子育てに対する理解もあるのかなと感じますね。また、勤務するサロンもご配慮いただき、通勤しやすいサロンへ転勤させていただくことができました。

荒岡:
やっぱり、子育てをしながらスタイリストとして働くのは容易ではありません。急にお迎えに行かないといけなくても、お客様についていたらすぐに対応できないこともあります。周りのサポートや仕事への情熱は必要かなって思いますね。

阿倍:
スタッフ間でも、できる限りのフォローをします。例えば、スタイリストのお子さんが急な発熱で保育所へのお迎えが必要になったことがありました。この時は、お客様のご予約が入っていたため、シャンプーなどを別のスタッフがフォロー。そしてスタイリストは保育所へのお迎えを済ませてから、再びサロンへ戻り、お客様に施術をさせていただきました。どんな職種でも、同じ環境に“働くママ”がいるのは心強いですよ。
また世間では、ママ友=子ども同士が同い年という形ですけど、職場となれば先輩ママがたくさんいます。仕事以外にも教えてもらうことがいっぱいあって。日々勉強させていただいています。

―今後の夢や実現したい目標はありますか。

荒岡:
長く働かせていただいているので、スタッフのためになること、そしてお店や会社の未来のためになることをいろいろ考えています。坪内美容院は、スタッフの人柄や個性をよく見てくれていますし、チャンスも与えてくれる風通しの良い会社です。だから、ここで自分の可能性を伸ばしていきたいと思っています。

阿倍:
私はまだまだ育児優先という感じですが、今後はもっとスタイリストとして働く時間を増やしていくことが目標です。また、自分が今支えてもらっている分、これから子育てをするスタッフがもっともっと活躍できるよう、自分なりにフォローやサポートを積極的にやっていきたいですね。

情熱を持って仕事に取り組むお二人のお話、そしてお二人を支える坪内美容院の姿勢には
感動するものがありました。本日は大変にありがとうございました。

RECRUIT採用基本情報

募集職種
【ブライダル】ブライダリスト/ヘアメイク/Tチーム
【サロン】アシスタント/スタイリスト/レセプション
勤務地
大阪・京都・滋賀・名古屋・東京エリアの百貨店、ホテル等のブライダルサロン並びにヘアサロン
勤務時間
10:00~20:00(シフト制、実働8時間)
※商業施設の営業時間、ブライダル件数により変動があります。
応募資格
【ブライダル/サロン】美容師免許取得者
雇用形態
  • 正社員
  • パート/アルバイト
待遇
  • キャリア内容により応相談
休日休暇
  • 採用内容により応相談

FLOW応募の流れ

Step1

WEBエントリー

まずは応募フォームよりエントリーしてください。
3営業日以内に担当者より返信致します。

Step2

サロン見学・入社説明会

エントリー完了後、ご都合のよろしい日にサロン見学と入社説明会を実施致します。
実際に働くサロンの様子や弊社の雰囲気を実感いただき、ご希望される方には面接の日程を別途設定いたします。

Step3

面接

応募者の夢や希望をお聞きします。
勤務開始日、勤務地、休日の希望もおうかがいさせていただきます。

Employment

内定

面接後10日程度でご連絡させていただきます。
新卒者は内定が決まりましたら配属先を決定します。
中途採用の場合、経験やスキルを考慮して配属先を決定します。

皆様のエントリーをお待ちしております。

お電話でのエントリー・資料請求をご希望の場合は
下記のフリーダイヤルまでご連絡ください。
0120-028-208
受付時間:10:00~17:00(月~金、祝日は除く)
担当:岡(おか)

ページ上部へ戻る